ISSUE

人々が健康に生きられるまちづくり

「人生100年時代」の到来に向け、
心身共に健康に生きていくための社会の姿とはどのようなものか?
超高齢社会をより豊かなものにするアイデアを募集。

example課題解決の方向例

  • 高齢者によりそう
    都市機能を生み出そう

  • 心をより豊かに、健康に
    できる方法を生み出そう

  • 全ての年代の市民が幸せに
    生きることのできる
    社会のありかたを生み出そう

※上記に関わらず、課題を解決できるアイデアを
自由に考えていただいて結構です。

data名古屋市の基礎データ

高齢者(65歳以上)の人口と割合

男女別年齢各歳別人口

※令和2年10月1日現在

名古屋市健康福祉統計から

大学生が生まれたであろう20年前(平成13年)と
現在(令和元年)の名古屋市民の平均寿命の比較